労働関連の法律を全く理解していない人

労働関連の法律を全く理解していない人

近年、ハラスメント問題が増加をしてきています。
精神的なダメージを受けてしまい、社会復帰ができなくなってしまう人もいます。
ハラスメントは被害者がハラスメントだと思った時点で成立します。
加害者の中にはそんなつもりで言ったわけではない、と言う人もいますが、それは通用しません。
まして今はネット社会です。
一度ハラスメントニュースに取り上げられてしまえば、それは企業のイメージダウンにつながります。
また加害者に対して罰則を与えなければ、何が悪いことなのか理解をすることができず、再犯を繰り返す可能性も高いです。
そんなハラスメントの加害者をいつまでも守る企業もありますが、そういう企業はやがて大きなミスを犯すことになるでしょう。
法律でももっと厳しくハラスメントを取り締まらなければいけない時代が来たのかもしれません。
労働基準法を理解している人であれば、ハラスメントの加害者になるリスクは下げることができるでしょう。
理解をしていない人が危ないのです。

最新投稿

  • 法律の事で相談を検討している方へ

    法律の事で相談を検討している方へ、お教えしたいサイトがあります。
    こちらのサイトは、離婚問題が …

    続きを読む...

  • 離婚の法律の事で相談を検討しているなら

    離婚の法律に詳しい弁護士さんをお探しなら、離婚に役立つ情報だけでなく、離婚の際に必要な書類など、親切 …

    続きを読む...

  • 借金の事で法律相談をしたい方へ

    借金の事でお悩みの方に役立つ法律事務所があります。
    こちらの法律事務所は、過払い金の事で相談を …

    続きを読む...